クラウドファンディングを公開しました。

目的

支援が必要な子供たちや、将来のITエンジニアを目指す人の支援の為にクラウドファンディングを開始しました。

新サービス「ベースパーク」を使って、子供達が物造り体験ができる環境を提供したいと思います
この環境から、物造りや、デザイナーやITエンジニアが育ってゆくことを願っています。

しかしながら、その為の支援には費用が必要です。

本サービスを役立てて頂き、業務効率向上や広告・販売で効果を出しながらご支援を頂ければと思います。
 

クラウドファンディング : https://camp-fire.jp/projects/view/586824

サービス提供サイト:https://web-3d.net/

サービス概要

会員制のオリジナルなメターバース(ベースパーク)

自分で作った、オリジナルモデルを共有してチャットが可能な、メータバース環境です。

子供達が自分で作った作品を、遠距離でも持ち寄って交流のできる環境を提供しています。
自宅でも、コミュニケーションが苦手でも、アバーターを通じて交流ができる
「安全な遊び場」
でありたいと考えています。

支援を頂く方々には、上記の支援は当然ながら、業務効率向上や商品販売のお手伝いができればと考えています。

既に、大手企業の製品の試作段階でバーチャル環境で試作を行っています。
このような機能をできるだけ安価に皆様に提供したいと考えています。

試作中の製品を、バーチャル顧客や仲間に公開しながら、創る事で、現物の試作を繰り返すより安価にスピーディーに製品を生み出す事ができます。
 
 

ホームページやARで、3Dモデルを表示(Web3D)

ベースパークで公開する、3Dモデル・動画・静止画を、ホームページやARで表示が可能です。

子供達が部屋の中に留まることなく、戸外と関わり合いを持ちながら、でも自分のモデルを持って歩ける様になる事を期待しています。

支援頂く方には、ご自身のホームページで3DモデルとAR表示が可能な配信サービスを提供し、バーチャルショップの開設等のお手伝いをさせて頂きます。